スリルも兼ね備えた『徳島』の絶景

徳島県でおすすめの絶景スポットを紹介します。見るだけでなく、アクティビティとしてちょっとしたスリルも体感してさらに楽しい場所を実際に訪れた方々ががCity's Prideに投稿した『自慢の旅行スポット』を基に厳選しました。

祖谷渓

徳島県西部に位置する祖谷渓(いやけい)の景色はどこを見てもまさに秘境と呼ぶのに相応しいものばかり。ひの字渓谷や崖っぷちに立つ小便小僧など、多くの見所が並びドライブルートとしても存分に楽しめます。

祖谷のかずら橋

徳島、祖谷(いや)にあるかずら橋は日本三奇矯の一つに数えられています。シナチクカズラを使って造られたかずら橋はその軋みや揺れから絶景とスリルを同時に味わえる珍しいスポットです。

大歩危峡

渓谷にワイヤーを張り、全国から集まった鯉のぼりが空中を優雅に泳いでいます。圧巻の渓谷美を泳ぐ鯉のぼりの群集は徳島が誇る春の情景

琵琶の滝

緑で覆われた岩場と滝の白のコントラストがとても美しい。平家落人たち琵琶を奏でていたことから名の由来。水が透き通るように美しく、マイナスイオン溢れる観光スポット

阿波の土柱

徳島の「阿波の土柱」は世界三大土柱の一つとされており、その最大の魅力は自然が造り出すなんとも不思議な造形です。下からだと大迫力の土の壁、上からだと足元注意の断崖絶壁。どちらも楽しめるスポットです。

江田菜の花

徳島県神山町の江田地区には、里山の原風景である棚田が広がります。春の訪れとともに、菜の花で黄色く染まる棚田の風景は、一度は見てほしい神山の絶景!少し高い所まで歩いて、棚田風景を見渡してくださいね♪

雨乞の滝

坂道を登ること30分、大自然のパワーに威圧感すら感じる、岩場にぐるっと囲まれた神秘的なサークル。3段の落差で流れる主滝の横にはもう一つ滝があり、夫婦滝とも呼ばれる日本の滝百選に選ばれた絶景スポット。

神通の滝

神通の滝は徳島県の神山町に位置する滝です。落差が30mとかなり大きく、冬には氷瀑になることもあり、名前に違わぬその神々しい姿が最大の魅力です。

剣山

徳島県の最高峰である剣山(つるぎさん)は標高1955mの山で、日本百名山の一つに選定されています。山道の途中まではリフトで行くこともでき、初級者でも登ることが容易なのですが、山頂からの景色は抜群です。

大轟の滝

3段に流れ落ちる豪壮な大轟(おおとどろ)の滝は徳島県のほぼ中央部に位置しています。階段状になっている滝はもちろんですが、滝壺の美しい澄んだ色も一緒に堪能できるスポットとなっています。

轟の滝

徳島県南部の海陽町に位置する轟の滝は日本の滝百選の一つ。50mを超える落差があり滝自体も迫力満点ですが、流れ落ちる範囲がとても狭いのが特徴。大きな岩に囲まれているので、さらに神聖さを感じられます。

大浜海岸

徳島県の美波(みなみ)町に位置する大浜海岸。日本の渚100選に選ばれており、さらに「大浜海岸のウミガメおよびその産卵地」として国の天然記念物に指定されています。

うずしお観潮船

鳴門自慢のダイナミックな渦潮を船ですぐそば行く迫力のアクティビティです。渦に巻き込まれないか心配になるくらいスリルあるアトラクションです。

渦の道

徳島の名所「渦の道」は、両側には爽快なオーシャンビュー、足元にはスリル満点のオーシャンビューを眺める事ができます。まさに絶景とスリルを楽しめるスポットです。

\ 最新情報 /
投稿する