富山のインスタ映えを狙えるフォトジェニックスポット

富山県でインスタ映えするおすすめスポットを紹介します。天国や地獄を体感できると話題の博物館「まんだら遊苑」やロマンチックな夜景を楽しめる「環水公園」など、SNSでたくさんイイネがもらえる?ような写真映えする場所を、実際に富山を訪れた旅行者や地元民がCity's Prideに投稿した『自慢したいほど、本当に行って良かった旅行スポット』を基に厳選しました。

富山のインスタ映えを狙えるフォトジェニックスポット 8選

砺波チューリップ公園

国内最大級!700品種300万本のチューリップが咲き誇る公園

広大な敷地にはチューリップで描かれた地上絵や立山黒部アルペンルートの「雪の大谷」をイメージした「花の大谷」、珍しい水上花壇など見所満載。本場オランダ・キューケンホフ公園も斯くやという素晴らしさです。

五箇山 合掌造り集落

世界遺産 五箇山---山に囲まれた合掌造り集落の雪景色

白川郷とともに世界遺産に登録された五箇山。五箇山の菅沼集落や相倉集落は白川郷よりも規模は小さいものの、すぐそこに山が迫り、秘境感たっぷり!農村本来の、のどかな合掌造りの風景を楽しめますよ。

まんだら遊苑

ストレスフルならこの世の楽園へ♪富山のお手軽・天国

生きている間に一度“天国”を見てみたいなら、富山市立山町にある「まんだら遊苑」へ。「天界ゾーン」の卵型ドームは、母の体内を再現。あまりにも心地良すぎて、思わずウトウト…。ある意味、究極の癒し!

おわら風の盆

伝統の民謡と舞。しっとりとした風情漂うおわら風の盆

富山県の越中八尾で毎年9月上旬に行われる「おわら風の盆」は江戸時代から続くと言われる伝統行事。風情ある町並みに響く和楽器の音と民謡、そして美しく舞う踊り子に思わずうっとりとする素敵なお祭りです。

称名滝

立山連峰から流れ落ちる日本一の落差を誇る大滝

称名滝(しょうみょうだき)は立山連峰を水源とする滝。その落差は350mもあり、日本一落差のある滝として人気があります。時期によってはすぐそばにハンノキ滝・ソーメン滝も現れ3つの滝を同時に楽しめます。

八重津浜海水浴場

海岸に広がる幻想的な青い光!春の風物詩「ホタルイカの身投げ」

富山名物で春が旬のホタルイカ。この時期の富山湾では、ホタルイカが海岸に打ち上げられる「ホタルイカの身投げ」が見られることがあります。ホタルイカの青白い光がキラキラ輝く夜の海辺はとても幻想的でした。

環水公園

愛の告白スポット!長さ58mの赤い糸電話

富山市の環水(かんすい)公園には長さが58mもある糸電話があり、愛の告白スポットになっています。夜にはライトアップされ夜景としても楽しむことができます。

富山県美術館

アートとデザインをテーマにした美術館

ピカソや岡本太郎などのコレクションや、名デザイナーの椅子の数々などを鑑賞できる美術館。撮影OKなのも嬉しいですね。

北陸のインスタ映えスポット

富山県の他、同じ北陸のインスタ映えを狙えるフォトジェニックスポットは下記のページで紹介しています。

石川県のインスタ映えスポット福井県のインスタ映えスポット

公式アカウント

City's Prideのインスタグラム公式アカウントでは、毎日フォトジェニックな旅の写真をUPしていますので是非フォローしてください♪

@cityspride_travel

富山県の旅行スポット