小豆島を120%楽しめるランチ 7選

晴天の多い穏やかな気候、そして豊かな漁場の瀬戸内海に囲まれた小豆島を120%楽しめるランチをご紹介。小豆島で外せない島グルメと言えば、特産のオリーブ、伝統的な製法の素麺や醤油、そして瀬戸内の海の幸。それらをランチで楽しめるレストランを、実際に旅をしたトラベルフォトグラファーの『まち自慢』を基に厳選しました。ぜひ、小豆島でしか味わえない特別なランチを楽しんでください。島ならではの景色も楽しめますよ。

カフェ忠左衛門

小豆島伝統技術「手延べ」製法で職人が手間暇かけて仕上げた上質なオリーブ麺。外は柔らかく、中心部は弾力があり、これが魅惑のなモチモチ感を生む。さらに島の恵み・食材があわさったオリジナルパスタです。

島宿真里

流通全体の1%未満という「樽仕込み」の醤油だそうです。さらに特注品や非売品など、ここ小豆島でしか味わうことのできない4種。この醤油をお刺身はもちろん野菜にも!生で頂くアスパラは感動ものの美味しさです!

なかぶ庵

生そうめんって食べてことありますか?全国的にも数少ない生そうめんを食べられるお店です。小豆島には400年余りの素麺の歴史があり、また工場直営だから可能なモチモチの生そうめんは別格です。

リゾートホテル オリビアン小豆島

小豆島の醤油、瀬戸内海の魚介などを使った「ひしお丼」は小豆島のご当地グルメ。ホテルオリビアンでは2種類の醤油の違いを楽しむ海鮮丼!ホテルならではの高台からの瀬戸内海の眺望もいい感じですよ。

島活

夏休みを利用して自分へのご褒美に上刺身を食べました。地元の自慢の食材を丁寧に美しく仕上げたお造り。女友達と女子会もかねて楽しくお腹も心も満たされました♪

田舎食堂 大阪屋

刺身をメインにしたひしお丼も有名ですが、ネギトロ丼も負けてない!! 小豆島産のひしおとともにおいしく頂きました

小豆島ラーメン HISHIO エンジェルロード店

醤油の製造としても有名な小豆島、その醤油と小豆島近海でとれる魚を使ったスープがなんとも言えない濃厚さとまろやかさのバランスを保っており、一度は食べてみてほしい小豆島ラーメンです

\ 最新情報 /