海の見える『香川』の絶景カフェ·レストラン

キラキラ光る水面が穏やかな瀬戸内海に面する香川県でおすすめの海が見える絶景のカフェやレストランを紹介します。時が経つのを忘れて、そして何度も訪れたくなる、素敵なオーシャンビューが魅力のお店を実際に訪れた方々がCity's Prideに投稿した『自慢の旅行スポット』を基に厳選しました。

PLAYA (プラヤ)

南イタリアをイメージしたカフェ。大きな窓から瀬戸内の絶景が広がり、インテリアもリゾート風になっていてる魅惑のリゾートカフェ。日帰りで地中海にきたみたい(*^v^*)♪

Veranda

日・祝OPENというのがまたいいですね

地中カフェ

この景色は、瀬戸内海の島の特権ですね。まさに日本の地中海♡ カフェ自体は地中美術館内にあり、様々なアートから刺激をうけた後に、この景色を見ながらのカフェタイムは最高〜!!

なぎさ

東山魁夷せとうち美術館内にあるカフェです。カフェから見える景色は、一枚の絵として最高傑作であり絶景。お茶をしながらただただ見とれるばかりでした。

ニース

エンジェルロードのすぐ近くのホテル内にあるカフェ。島有数の職人さんが作る特製レモンケーキは最高です。冷たい口どけクリームと濃密なレモンジュレが甘酸っぱく香る島スイーツ。是非オリーブサイダーとご一緒に♪

Burgers Cafe Pon Pon(バーガーズカフェ ポンポン)

海沿いの公園内にあるカフェで、開放的な店内から瀬戸内海が一望できます!! テラス席もあるので、涼しい季節なんかはそちらもいいですね(○´∀`)ゞ

カフェ忠左衛門

空・海・山・オリーブ農園、のどかな小豆島の空気を感じとれる爽快なテラスは島の特等席。

暈亭 (かさてい)

温泉施設に併設されたお食事処のテラス席です。日本の渚百選に選ばれ、遠浅で有名な有明浜を眺めながら温泉あがりのビールは幸せの一時。

長江SORAE

源平合戦の舞台でもある屋島に佇む中華料理の名店。こんな所にお店があるのと思える立地からは美しい瀬戸内海の景色が広がる。讃岐食材を中心に初めて出会う様な少しスパイスの利いた創作中華を堪能できます。

リゾートホテル オリビアン小豆島

小豆島の醤油、瀬戸内海の魚介などを使った「ひしお丼」は小豆島のご当地グルメ。ホテルオリビアンでは2種類の醤油の違いを楽しむ海鮮丼!ホテルならではの高台からの瀬戸内海の眺望もいい感じですよ。

ALICE IN Takamatsu (アリスイン高松)

高松のランドマークタワーであるシンボルタワーの30Fにあり、青、白、緑のコントラスが綺麗すぎる瀬戸内パノラマビューから市街地まで見渡せる絶景。景色もおいしさの一つですね。晴れた日のランチに行くべきです

スカイレストラン フィオーレ

インテリアは青と白で統一されていて、爽やかながらシックな雰囲気。ランチにもディナーにも良いのではないでしょうか。それに自慢は20階から見える瀬戸内海や市街の景色。玉藻城も見えます。おすすめは夕暮れ時。

Mikayla (ミケイラ)Restaurant & Bar

地元民が愛する瀬戸内の景色を見ながら地元の食材を使ったイタリア料理が食べられる

ベネッセハウス ミュージアムカフェ

自然・アート・建築が融合するベネッセハウス ミュージアムの2階にあるカフェ。瀬戸内海の絶景を楽しめるテラスの周りには、アート作品も展示され、景色も含めた芸術に浸りながら過ごせる素敵なお店です。

海のレストラン

目の前に広がる海とテラス席との距離がとても近く、絶景と流れる波の音が心地よい。瀬戸内海のお魚の創作料理は絶品で、味、景色ともに忘れることができない絶景レストランです♪

カフェ 花ばたけ

香川県の絶景エリア、庄内半島の岬に建つ一軒家カフェ『花ばたけ』。瀬戸内海の自然美溢れた絶景を眺めるカフェタイムは幸せ過ぎ♪ 店名通り、素敵なお花が飾られたお庭も魅力で、本当に住んでみたくなりました!

オリヴァス

小豆島産オリーブオイルを使った料理を楽しめるカフェ『オリヴァス』。高台に建ち、どの席からでも眺めることができる瀬戸内海の絶景。船が行きかう穏やかな島景色に思わず見惚れ、居心地良い時間を過ごせたカフェ。

\ 最新情報 /
投稿する